コーラ買った生徒に蹴り、中学教諭を戒告処分…行事中の購買は水・茶などに限定 2022/10/27 22:48 読売新聞オンライン

 北海道教育委員会は27日、学校外の行事の際に生徒がコーラを買ったことに腹を立てて体罰を加えたとして、石狩市の中学校の男性主幹教諭(43)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。教諭は生徒の左足を1回蹴り、生徒にけがはなかった。

 発表によると、この中学校は行事中に喉が渇いた時、自動販売機などで買える飲料を水、茶、スポーツ飲料だけに限定していた。生徒がコーラを買ったため、教諭は指導しようとして感情的になって蹴った。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20221027-OYT1T50247/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。