元教え子の女子高生にみだらな行為 平塚市立中の男性教諭を懲戒免職処分 車内で2人、警察官から職務質問 8/25(木) 19:41配信

 教え子だった女子生徒にみだらな行為をしたとして、神奈川県教育委員会は25日、平塚市立中学校の臨時的任用職員の男性教諭(27)を懲戒免職処分とした。部活動費を盗むなどしたとして、横須賀市立中学校の男性教諭(26)も同日、懲戒免職処分にした。

 県教委によると、平塚市立中の教諭は5月下旬~7月上旬、自家用車内などで18歳未満と知りながら高校の女子生徒にみだらな行為をするなどした。この生徒は教諭が以前に勤務していた中学の教え子で、7月6日に平塚市内の駐車場で車内に2人でいた際に、警察官の職務質問を受け、翌日に教諭が校長に報告したことで発覚した。

神奈川新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/816688421310bc7eee3199666793d0aa3204aa58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。