レジの女性前でズボンのチャック全開、県高野連理事の高校教諭逮捕 2022/08/17 07:18 読売新聞オンライン

 千葉県警千葉中央署は16日、千葉市、県立高校教諭の男(32)を千葉県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕した。

臨時任用の教諭、駐車場で女子高生とみだらな行為…車内に2人でいるところに職務質問
千葉県警本部
 発表によると、男は6月6日午前7時20分頃、同市中央区内のコンビニ店で、レジにいた県内在住のパート女性(46)にズボンのチャックを全開にして下着を露出した疑い。容疑を認めているという。

 男がこのコンビニ店を数度訪れていたことを女性は認識しているという。女性の関係者が同日、110番し、防犯カメラの映像などから特定された。

 男は、県高野連の理事を務め、7月に開催された高校野球県大会にも同校野球部の部長として参加していた。同校によると、男は2年の国語を担当している。校長は「普段の勤務態度からは考えられず、驚いている」と話した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220816-OYT1T50249/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。