連結部のカバー切り侵入か…JRの駅に止まっていた列車内から表示器など盗んだ疑い 高校教師の25歳男逮捕 2022/06/20 21:07配信 東海テレビ

 愛知県新城市のJRの駅に止まっていた列車から表示器などを盗んだとして、高校教師の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、静岡県焼津市に住む私立高校の教師・秋山大輝容疑者(25)です。

 警察によりますと、秋山容疑者は6月1日から5日にかけ、新城市にあるJR飯田線・三河槙原駅に止まっていた列車から、表示器や計測器など6点合わせて時価194万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

 被害に遭った列車は線路上への落石のため、急きょこの駅に停まっていて、秋山容疑者は連結部のカバーを切断して侵入したとみられています。

 調べに対し、秋山容疑者は「弁護士と話すまでは何も言うことはできません」と供述しています。

 秋山容疑者の関係先からは、列車のパーツなどおよそ200点が押収されていて、警察は余罪についても調べを進めています。

https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20220620_19551

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。