知人女性4人の私物に液体かけ器物損壊 セクハラ行為も 40代教諭を懲戒免職 6/13(月) 18:37配信 新潟放送

新潟県教育委員会は13日、器物損壊とセクハラ行為を行った特別支援学校の男性教諭を懲戒免職にしたと発表しました。

免職の懲戒処分を受けたのは、中越地方の特別支援学校に勤める40代男性教諭です。県教育委員会によりますと、男性教諭は妙高市内の中学校に勤めていた去年9月から今年3月にかけて、知人女性4人の私物に液体をかける行為を繰り返し使えない状態にした器物損壊と、わいせつな写真を女性の小物入れに入れたセクハラ行為があったということです。

また、県教育委員会は、中越地方の特別支援学校に勤める50代の男性教諭を戒告処分としました。去年9月、マスクをつけるのを嫌がった生徒を指導するつもりで手のひらで顔を叩き、あざを生じさせたということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/935066db4ebc4c8b9d9808e6d22d9173466243b3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。