玄関先の「置き配」、実はダミーの段ボール箱を盗もうとしたのは…市教委職員 読売新聞オンライン

 静岡県警清水署は18日、宅配業者が受取人に手渡さずに屋外に配達する「置き配」の荷物を盗もうとしたとして、静岡市清水区、市教育委員会職員の男(57)を窃盗未遂の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

静岡県警察本部
 発表によると、男は4月11日午前7時半頃、清水区の男性(40)宅の玄関先にあった段ボール箱を持ち出し、中身を盗もうとした疑い。男性宅では過去に置き配の荷物がなくなる被害があり、ダミーの箱を置いていた。署が余罪を調べている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220518-OYT1T50361/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。