「元夫から刺された」女性重傷 男は現場に刃物残して逃走 日テレNEWS

11日の朝早く、千葉・市川市のアパートから「元夫から背中と腹を刺された」と1本の通報がありました。

警察官が駆けつけると、室内で27歳の女性が右胸や腰など複数箇所を刺された状態で見つかり、現場には凶器とみられる包丁が残されていたということです。

警察や消防によると、女性は重傷を負ったものの命に別条はないといいます。

被害にあった女性について、近所の人は――

近所の人
「最近引っ越されて、お母さまと、たぶん娘さんだと思うけど、お子さん2人ぐらいだったと思う。パトカーが止まって、消防車がいて、救急車がいたんですから、ちょっと普通ではないですよね。それ(悲鳴など)は全然聞こえてこないです。結構、ここ音は響くんですけど」

刺したとみられる34歳の元夫は、現場から逃走。通報から約4時間後の午前8時ごろ、同じ市川市内で身柄が確保されたということです。

警察は殺人未遂の疑いで事情を聞いています。

https://news.livedoor.com/article/detail/22146629/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。