校内のトイレで盗撮か 横浜市立学校の男性教諭を懲戒免職 tvkニュース(テレビ神奈川)

横浜市教育委員会は、校内のトイレで女子生徒を盗撮したとして、市立学校の男性教諭を懲戒免職にしました。

免職の懲戒処分となったのは、横浜市立学校の30代の男性教諭です。

横浜市教委によりますと、男性教諭は、ことし2月に3回、勤務する学校内の多目的トイレで利用中の女子生徒をスマートフォンで盗撮したということです。

男性教諭の行動を不審に思った他の生徒が、別の教諭に報告し、男性教諭は、3月、県迷惑行為防止条例違反の疑いで神奈川県警に逮捕されました。

市教委の聞き取りに対し、男性教諭は、盗撮したことを認めていて、「欲望に負けてしまった」などと話しているということです。

横浜市教委は、「極めて遺憾であり、大変申し訳なく思います。 再発防止に向けて全力で取り組んでまいります」などとコメントしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/48aaa54f5f78eb43b6d223030dc41568b32daca4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。