信号待ち中に近づき付箋貼る「でんわとって」 女性の車を40分間追跡、強要未遂容疑で中学教頭逮捕 愛知 メ~テレ(名古屋テレビ)

女性の車を追いかけ、窓ガラスに「でんわをとって」と書いた付箋を貼るなどしたとして、中学校の教頭の男が逮捕されました。

愛知県警知多警察署
 強要未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市の公立中学校の教頭の男(54、名古屋市中川区)です。

 警察によりますと、男は27日午後6時ごろ、名古屋市緑区から知多市まで、およそ40分間にわたって女性(30代)が運転する車を追跡し、女性の車が信号待ちで止まると、自分も車を降りて近づき、「でんわをとって」と書いた付箋を窓ガラスに貼った疑いがもたれています。

 女性を追跡中、男は「電話してもよかったけど我慢したんやでな」「コンビニでもええで止まれ」などのメッセージを携帯電話から送り、女性を従わせようとした疑いももたれています。

 女性が車で知多警察署の駐車場に駆け込むと、男は逃げたということです。

 男は「違うところがある」と、容疑を一部否認しています。

 男と女性は知り合いだということで、警察が動機を調べています。

 名古屋市教育委員会は「事実を確認した上で厳正に対処してまいります」とコメントしています。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nagoyatv/region/nagoyatv-012685

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。