女性の顔切りつけ55歳男公開手配 住宅に押し入り…1週間前に交際迫る 関西テレビ

大阪市の住宅で、女性が刃物のようなもので切りつけられる事件があり、警察は、逃走している55歳の男を公開手配した。

公開手配されたのは、住所・職業不詳 祖父江博伸容疑者(55)で、4月3日に大阪市生野区にある住宅に突然押し入り、知人の52歳の女性の顔などを刃物のようなもので複数回切りつけた疑いが持たれている。

女性は、全治2週間のけがをした。

女性によると、3年前に祖父江容疑者から街で声をかけられ、1週間ほど前から交際を迫られていたという。

祖父江容疑者は、身長およそ160cmの細身で、警察は、情報提供を呼びかけている。

https://www.fnn.jp/articles/-/346877

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。