男子生徒の股間触る 男性教諭を懲戒免職 東京都 日テレNEWS

東京都は、勤務する中学校で、男子生徒の股間を触ったなどとして、31歳の男性教諭を懲戒免職処分にしました。

東京都によりますと、懲戒免職処分となったのは、多摩地域の中学校で英語を担当する31歳の男性教諭です。

2020年の7月下旬、テストで赤点を取った男子生徒に1対1で補習を行った際、生徒の解答に対し、「間違いばかりじゃないか」などといって、制服の上から生徒の股間を2回触ったということです。

また、去年7月には、補習の指導中に、問題を間違えた同じ生徒に対し「罰ゲーム」として、服を脱ぐように指示し、下着姿にさせたということで、7月下旬に保護者から学校に連絡があり、発覚しました。

男性教諭は、この生徒に英語を教えていた以外に、部活の顧問でもあったということです。

男性教諭は、「なぜやったか自分でもわからない。最低の行為をしてしまった」などと話しているということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7513347183aac9d128c78b6a3ebb212ee557290

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。