仙台市の教諭を児童買春の疑いで再逮捕・宮城県警 tbc東北放送

 仙台市内の女子高校生にみだらな行為をしたとして3月、逮捕された市内の小学校教諭の男が同じ女子高校生に現金を渡す約束をして性的な行為をしたとして再逮捕されました。
 児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで再逮捕されたのは仙台市立福室小学校の教諭星一平容疑者(39)です。
 警察によりますと星容疑者は、今年2月15日仙台市内のホテルで市内に住む16歳の女子高校生が18歳未満と知りながら現金を渡す約束をして性的な行為をした疑いが持たれています。
 警察の調べに対し星容疑者は「弁護士と相談してから話したい」と供述しているということです。
 星容疑者はこの女子高校生にみだらな行為をした疑いで3月、逮捕・送検されていて警察が余罪などを調べています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3db3a5dcd8eb1e359da9ab9cfa8293e10be4ce3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。