「もめてます」交際中の男性と口論、包丁を差し向けた32歳の女…自ら通報して逮捕、お互いの暴力行為で何度も相談歴 HBCニュース

 4日深夜、札幌市中央区のアパートで、交際中の30代の男性に対し、包丁を差し向けるなどしたとして、32歳の女が逮捕されました。

 暴力行為法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市中央区に住む32歳のパート従業員の女です。
 この女は4日午後11時半ごろ、自宅アパートで、交際中の30代の男性に対し、包丁を差し向けたり、振り回したりした疑いが持たれています。
 警察によりますと、当時、2人は酒を飲んで口論になり、女が台所から包丁を持ち出し、犯行に及んだとみられています。
 女が自ら「もめてます」と通報、駆け付けた警察官がその場で女を逮捕しました。
 取り調べに対して32歳のパート従業員の女は、包丁を差し向けたことについては認める一方、振り回してはいないなどと話しているということです。
 この2人をめぐっては、お互いの暴力行為について何度も相談歴があり、警察は、引き続き経緯などを詳しく調べています。

4月5日(火)午前9時11分配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/eefd5f0bbd0f1bff03331029db6258edf8ec726a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。