UA「微熱」 きっと涙は……経験豊富な精神的に成熟した男女による全部分かってる大人の恋って感じの美しき世界

Spotify

Apple Music

Prime Music

GEZANのマヒトゥ・ザ・ピーポーが作ったとかいうニュースを見て聴いてみよっと思って聴いたのですが、このメロディと音が滅茶苦茶気持ち良い!

このふわっと包み込んでくれるかのような音の中で紡がれる大人な恋がとっても切なく、美しい。

浮かんでくるイメージの二人は別れの予感がしているんだけど、お互いにもう豊富な恋愛経験があるもんだからそんなことで騒いだりとかしないわけ。

激しく相手を罵ったり喧嘩をしたりとかそんなことも全然しない。

そして誰のせいでもなくこの恋がもう元に戻らないこともわかってる。

嫌いじゃないから、思いはあるから、それがとても悲しい。

そんなそんな、本当に大人の恋って感じがしました。

彼氏とか彼女とか役割を被せてしまえば殴っていいとか言葉のゴミ箱にしていいとか勘違いしている輩には全く理解できない世界かなと。

最後の「きっと涙は……」のフレーズがUAの代表作である情熱に繋がるようにも取れるよね。

また新しい恋をしてぐるぐるそこをループするとか、そうじゃなくて大人になった視点で情熱に突き動かされていた瞬間に思いを馳せているのかとか。

などとなどと、妄想はかどる美しい世界でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。