RIZIN31 斎藤選手の敗戦はスーパー残念だったけど、フェザー級戦線が混沌としてきて熱い! シバター選手が出ない大晦日は寂しいな!

昨日のRIZIN31、スゲー面白かったですね!

メインの斎藤裕選手の防衛失敗はとても残念でしたけど、中村先週や金原選手といったベテラン勢が大活躍を見せてくれたし、フェザー級戦線の層が厚みを増してきて凄く面白くなってきましたね。

イケメン顔面崩壊って感じになっちゃって、インタビューの動画を見ていて凄く切なかった。

KO負けじゃなくてストップですからね。悔しくてたまらないだろうなぁ。

牛久選手もいきなりチャンピオンになるなんて凄いチャンスを掴まれて良かったですよね。

成功の方程式って運×努力ですからね。

運が良くないと、どんなに努力したって成功は掴めないわけで、ここで成功を掴めちゃう豪運の持ち主なら、これからも面白い奇跡を見せてくれそうで楽しみです。

こんな混沌としちゃったなら、もう来年グランプリをやるしかないでしょう!

コロナ禍で日本人に活躍の機会を与えてくれたから、みんな良い感じに顔が売れて面白い大会になること間違いなし。

中村大介選手、金原正徳選手といったベテランが出てきたことで、彼らと斎藤選手、朝倉未来選手とかって試合もぜひぜひ見て見たい。

シバター選手見たいんですが

気になるのがシバター選手。

試合しないとか言ってるけど、去年は抜群に盛り上げてくれたし、大晦日に試合が見たいなぁ。

シバター選手は単純に勝つだけでは対戦相手の顔を潰すだけになっちゃうし、負けるだけでも「ですよね」で終わってしまうという非常に扱いが難しい位置にいますよね。

で、相手も人が良さそうなHIROYAさんとはやっちゃっているので、ちょっとイキった感じの人の方がいいんですよね。

知名度や伝説があったとしても、小比類巻選手や武蔵選手じゃ面白くない。

皇治選手か魔裟斗選手的な感じの相手がベストだと思うんですけど、どちらも拒絶してるみたいだし難しいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。