4月9日(金)風呂上がりの気分にさせてくださる神様

※ソープ嬢の話じゃありません。

自分的に現人神のように崇めている人がいるんですけど、その方に会ったあとっていつも風呂上がりのような気分になる。

別に服を脱いでもいないし身体を濡らしたりしてもいないんだけど、ただ会って喋るだけなんだけど、その方と別れたあと自分の身体の感覚が温泉から出たあとみたいになっている。

身体の中に熱が生まれて、肩の凝りが取れて、景色の色が変わって、呼吸が深くなって、目がバッチリ開いてくる。
不思議なのよ、これ。

他に出す場所のない、素の自分になれる感覚なのよね。

いろいろお話をさせていただいている中で、神様が俺より一回りぐらい歳上なのに、忙しく飛び回っているって話を聞いて感激した。

それだけ求められている方だってことなんですけど、朝から晩まで長い距離を移動しまくって各地で活躍されている。俺は自分が恥ずかしくなったね。

最近の自分って足が壊れてることもあるけど、テレワークの仕事して育児したらもう眠くて眠くてたまんないのね。

全然生きてないの。

惰眠を貪っているばかり。

猛烈な眠気に抗えずに疲労困憊なの。

なんもしていないのに!

そういう人生改めて、俺もいろんなことやろうと思った。

いろんなことをやっていないから心が死んでいるの。

今日からまた生きて行こう。

そんな気付きをもらう一日でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像認証です。