8月25日「心の中が見えないと思って」

0825

断続的な陣痛に襲われている彼女。これが周期的になると入院コースらしいのだけど、まだその段階にはないそうな。
彼女も僕もずっと臨戦態勢のままなので気が落ち着かない。あ、けどもう現段階で彼女の星座は乙女座になることが確定的だ。
僕は知性の水瓶、彼女は魚。娘は乙女座ってなんか素敵じゃない? ちょっと早く産まれて「獅子座」だと水瓶と魚じゃ太刀打ちできなさそうだし。

僕はと言えば今日も風邪が治らない。圧倒的な悪寒と鼻声と熱っぽさ。本当に最悪だ。一番しっかりしなきゃいけない時期なのに。

今朝は二人で近所のめちゃくちゃ美味しいパン屋にモーニングを食べに行ったけど、帰宅後に倒れてもう夜。大切な休日がこれっきりで終わってしまう。まぁ、今は仕方ない。身体を早く治すことに全力を尽くさないと。

心の中が見えないと思って

一昨日に夢の話を書いたんですが、今朝は彼女が知人のおばさんから不倫の話を振られるという夢を見たそうな。
「ほら、旦那さん以外に彼氏が必要でしょ? 好きな気持ちは止められないでしょ?」
「五十歳の男性はどう?」
みたいなことを熱心に勧められて、男嫌いの彼女は嫌悪したというお話。

「なんでこの貴重な時期にこんなくだらない夢を見なきゃいけないんだ。Rちゃん(娘ちゃんの名前)、もっと神秘的な夢を見せてよ」って笑ってた。

――彼女が欲求不満だったら申し訳ないんですけど、どうやら前日の夜に僕が通勤時間中に聴いていた「テレフォン人生相談」の感想を喋ってたことが夢に反映されてしまったようだ。

要約すると、妻から一方的に「別れてくれ」と言われ、拒否をすると「なら別居してくれ、金をくれ」と言われた。理由を尋ねても「性格が合わない、アレもコレもイヤだった、そういうモラハラなところだ」とか、非常に曖昧な理由ばかりだというお話。

単純に、奥さんに好きな男が出来たんだろうなぁって思う。妻がパートに出るタイミングで旦那に冷めるってパターンだよね、本当に。

そして心の中が見えないと思って、あることないこと言いまくって「本当は昔からイヤだった」とかいえばなんでも通ると思っている人たちが多い。

証明のしようがないことなのでそう言い張られたら「それが通ると思ってるんだなぁー」って目で見るしかないわけですけど、本当くだらないよね。

「あの映画に行ったときはあんなに楽しそうだったのに、あのときからイヤだったんだ?」とか、「あの頃から突然態度が変わったよね」とかガンガンに質問攻めして心境の変化のタイミングを絞っていき、自白させてあげた方が良い。

「他の相手が好きになってしまいました、久方ぶりの情熱だったので、これが本当の愛だと思いました」ってそれはただの脳内麻薬の影響でしかないのに、無知で無恥な霊性の低さを露呈させてあげた方がいい。

心の中が見えないと思って平気で嘘をつく人たち。

それが通ると思い込んでいるのは本人だけ。

自分だって他人に対してはそんな目で見ているくせに、どうして自分のときだけはみんなが気付いていないと思えるのか。

おめでたい。

どこの職場にもいるでしょう。本人だけはバレていないと思っていて、逃げたり、押しつけたり、不誠実さがバレバレな人。

そんな感じじゃ人生苦しいよね。常に自分も他人から騙される、裏切られるんじゃないかとビクビクしながら生きることになるんだから。

そうやって生きるのを利口だと思って、裸で歩いている愚かな人たちがとても醜い。そしてその孤独を思うと憐れでならないのです。

みんなを救いたい。

迷える魂たちを救済したい。

我は光。

さぁ、共にエデンへ。

009a

009b

009c