【Kindle Unlimited】可愛いイケメンたちの優しいヒューマンドラマ!「宗美智子」先生の「アラジンと魔法の急須」! 感想 レビュー

Amazon Kindle Unlimited で 読める オススメの 漫画をご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。「なか見!検索(試し読み)」できます。

アラジンと魔法の急須

今回ご紹介する作品は「宗美智子」先生の「アラジンと魔法の急須」です。

Amazonさん紹介文

神明こと通称・アラジンが偶然拾った急須。洗って、磨いて、こすったら…なんと中から急須の精が飛び出してきた!

可愛い

表紙の「MOMIMOMI」も良い味出してますけど、一話目の扉絵もたまんない。

「kisama nanide cha o ireteiru?(貴様何で茶をいれている?)」

「orenokyusu~(俺の急須~)」

「ho~(ほ~)」

クッ……なんだこのローマ字。時代を感じさせつつ、超可愛い

お茶が好きな主人公「荒神明」――通称「アラジン」君は、「おばあちゃんと一緒に縁側でゆっくりとお茶を飲む」といった行為をガチで楽しめるような心優しき青年でした。

そんな彼がある日、ふとしたきっかけで草むらに落ちていた古びた急須を拾います。これは良いものを拾った、おばあちゃんにも見せてあげようと思ったアラジン君。

自宅に持ち帰り磨いていると、突然モクモクと煙が立ちこめ、中から長髪のイケメンが現れました。彼の名は篁月(こうげつ)。沼の主の化身によって急須に閉じ込められてしまった龍神とのこと。

ランプの魔神よろしく、篁月は「何でも三つ願いを叶えてやろう」と言います。そこから始まるハートフルストーリー。

篁月がカッコよくて可愛いんですよ。「人間とは欲深く醜いものだ」とか言いながらアラジンの恋愛をサポートしてくれたり、数十年前におばあちゃんと愛し合っていた過去があったり、龍神のクセに買い物に付き合ったりしてくれる

「ふふっ」と優しい気持ちになれる爽やかな読後感。魅力的なキャラクターばかりなのでもっと読みたかった。

>> アマゾン キンドル アンリミテッド の オススメ コミック 一覧

アラジンと魔法の急須