【一般コミック】いろんな美味しいが入って超お得!!「かねもりあやみ」 先生、「久住昌之」先生、「青江覚峰」先生の「サチのお寺ごはん」! 感想 レビュー

Amazon Kindle で 読める オススメの 漫画をご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。「なか見!検索(試し読み)」できます。

サチのお寺ごはん

今回ご紹介する作品は 「かねもりあやみ」 先生、「久住昌之」先生、「青江覚峰」先生の「サチのお寺ごはん」です。

Amazonさん紹介文

名前のとおり、いちいち不運な臼井幸。ある日、いつものコンビニごはんを買っていたら、坊主3人組につかまって…!? テレビ、雑誌にひっぱりだこの料理僧・青江覚峰がレシピ提供。美味しくて簡単な精進料理が満載!!

うーん、満腹!

臼井幸(うすいさち)――後先考えない両親にそう名付けられたOLさんが主人公です。

名は体を現すのか、学生時代の集合写真ではタイミング良く病欠して右上にくりぬきで載ったり、男子に「幸薄子(さちうすこ)~」とイジメられたり、初めて出来た恋人には「他に好きな人が出来た」と捨てられたりと、実に踏んだり蹴ったりな人生を歩んできました。

職場の人たちが飲み会に行っている間、残業させられ自暴自棄になっていたある日、 花見に一緒に行こうとナンパ気味に声をかけられた男に半ば強制的に連れて行かれると、なんとそこはお寺でした。

話の分かる若いイケメン住職が彼女の悩みを仏教的な言葉で説きほぐしつつ、美味しい料理を作ってくれました。お腹も心も満たされ、ちょっと前向きになれた彼女は、これをきっかけに、そのお寺に通うようになります。タイプの違うイケメンたちがみんな笑顔で迎えてくれるし、旨い飯は出てくるし、つまらない生活から離れることができる夢のような場所を手に入れました。

OL苦労話あるあるで心がすさむ→説法→料理→心が軽くなる。最後には簡単なレシピもついてくる。基本、このパターンで物語は進んでいきます。面白くて学びになって、凄く良いですね。

全部を綺麗に融合させてるところが素晴らしく、圧倒的なお得感があります。

それにしても、優しいイケメンたちが集まる寺に女一人で通う感じとかワンダーランドですよね。 足の引っ張り合いもなく少女でいられるし、みんな独身だし、イケメン住職のお爺さんは主人公のことを嫁ぎに来るもんだと勘違いしてたりするし、狐に化かされてそうなぐらい。

お小皿がいっぱい出てくる感じが好きな人、是非!

 

 

サチのお寺ごはん