【一般コミック】毒舌女子たちの言いたい放題に俺もドン引き!!「尾崎衣良」先生の「深夜のダメ恋図鑑」! 感想 レビュー

2018年1月14日

Amazon Kindle で 読める オススメの 漫画をご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。「なか見!検索(試し読み)」できます。

深夜のダメ恋図鑑

今回ご紹介する作品は 「尾崎衣良」先生の「深夜のダメ恋図鑑」です。

Amazonさん紹介文

「俺は可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」
「浮気は男の本能なんだよ!」
「君の中に駆け込み乗車だ…発射オーライ☆」
深夜、ダメンズに悩まされる3人の乙女達によって繰り広げられる、世にも恐ろしい体験談…それが「深夜のダメ恋図鑑」。
世の中にダメンズ話は数あれど、その恐ろしいまでのダメ度とリアルさで異常人気を博し、ついに単行本化となりました!
読めばアナタも絶対「居る居る~~~!!!こういうヤツ!!」と叫びたくなること必至!痛快爽快・爆笑エッセイコミックです。

笑えない毒舌の連発!

三人の女性が口汚いトークをするという点では「ラブラブエイリアン」と同じなんだけど、こちらの作品はちょっと笑えない。

沢山の面を持つ女性という尊い存在の、ごく一部のドス黒い面だけを全面に押し出したような作品。

辛辣な言葉と共に描写されるのは、ショックを受けている相手の顔よりも、凍り付いた場の空気よりも、「言ってやった私の顔のアップ」。

マジで見下した顔をしてやった!
マジで軽蔑した顔をしてやった!
マジでドン引きした顔をしてやった!

無垢な私の顔のアップ」ばかり描く作家さんってマジでクサいなって思うんですが、これはその何倍も強烈に感じます。

ムカーッと来るんですよね。

自分のことしか考えていないクセに!」って言いたくなるんですよ。

……だけど何も言い返せないッス。

男が女性には許されてると思って甘えているところを真っ直ぐに突き刺してくるから、何も言い返せないッス。

……ごめんなさい、その食器を洗わせてください。ゴミも捨てさせてください。あ、飲み物買ってきます。……すいません。

もう二巻の飲み会のあとに壁ドンしてくる男に対する描写なんて、辛辣過ぎますよ。

自己陶酔しているその姿に目がけて沢山の矢印で注釈がついてくる。

← 付き合ってもいないのにオマエ呼ばわり
← 見るに耐えない30男のドアップ(脂テカってる)
← 飲みのあとのくっせー息
← つーかコイツ既婚

……もう、勘弁してくださいよ。本当にごめんなさい。本当にすいません。います、そういう馬鹿な男たち。僕もアイツら嫌いなんですけど、僕にもきっとそういう部分が絶対にあると思うんで、もう彼らを代表して謝りますから、許してくださいよ。

もうさ、男と女って脳が違うじゃないですか?

男の料理のやり方とか、一緒に映画を見ているときの態度とか、もうそういうとこ、どうぞ許していただけませんか? そういう生き物なんです。

――はいはい、こんなこと言ってもダメなのは分かっていますよ。

僕が何を言おうと、あなたはまた自分の顔だけにスポットライトを浴びせて、心底失望したという瞳で僕に言うのでしょう。

「は? 甘えんな。じゃ、私もそういう生き物なんで」

……とまぁビビりながら書かせていただきましたが、素晴らしい作品だと思います。

同じようなものを抱えながら、モヤモヤしながら生きている女性たちにとっては胸のつかえを代弁してくれる「救い」となる作品でしょう。

だけど、悪影響には気をつけた方が良い。

他者を許容出来ない人生なんて不幸になるだけだから。

っていうか、女性よりも男性諸君に是非読んで欲しい。

女性って彼女になったら男を全面的に許容してくれるもんだと勘違いしてる野郎がたまにいますけど、男も女も同じ人間ですからね。自分がされてイヤなことはしない! 親しき仲にも礼儀あり! この作品を読めばそんな「畏れ」を自分の中に作ることが出来るんじゃないかな。

ガチャ一回分だよ。

愛しい人をより深く理解するための参考書として是非読んで欲しいと思いました。

深夜のダメ恋図鑑