本物の「馬鹿女」現る! 20代 警視庁職員、喧嘩したパパを困らせてやろうと「私が誘拐された」という設定のLINEを送信! 警察が動き大問題に!

computer_keyboard_yatsuatari_businesswoman

 警視庁の20歳代の女性職員が無料通話アプリ「LINE」を使って誘拐されたかのような虚偽のメッセージを父親に送り、県警が誘拐事件として捜査する騒ぎがあった。

 県警は偽計業務妨害の疑いがあるとみて、任意で調べている。

 女性職員は休暇を取り名古屋市内の実家に帰省中だった9月20日午前、誘拐犯を装って身代金5000万円を要求するメッセージを父親に送信。

 父親が110番したため、県警は身代金目的の誘拐事件の可能性があるとみて捜査を開始。犯人からの電話に備えて実家に自動録音機を設置。また、女性職員の携帯電話の電波から使用場所を絞り込み、名古屋駅周辺で聞き込みをして回った。

捜査開始から約6時間後、女性職員が実家に戻ったため、メッセージがうそだったと判明した。

 女性職員は家族と口論になって家を飛び出し、名古屋市内のホテルに宿泊していたという。県警の調べに「父親に構ってもらいたかった。こんな大騒ぎになるとは思わなかった」と反省しているという。

引用元:YOMIURI ONLINE

救いようのない馬鹿

親と喧嘩して家を飛び出して、心配かけてやろうと思って誘拐されたフリをする。。。

小学生か中学生ならやりかねないことだけど、成人して働いている女がそれはさすがにないね。

っていうか、「私がどうなってもいいの!? 大切な私が傷ついたら困るでしょ!!」っていうおごり高ぶった人間性が見透けててスゲーウザい。

自分が親にとって宝物だという自覚を持ちながらも、それに感謝することはなかった。

甘やかされて育った結果、自分が偉い、尊い存在なんだと勘違いしただけだった。

いるんだよね、こういう馬鹿女。

別に何か特別な才能があるわけでもなく、顔も性格も何一ついいところがなくても、この世界のヒロインみたいな感じで生きてる奴。

他人が見たら背景の岩と見分けがつかないぐらいなのに、何を根拠に図に乗ってるんだろう。

お父さん、ショックだったろうね。

きっと馬鹿なことで喧嘩したんだろうけど、まさかここまでバカとは思わないじゃん?

県警の皆さんにも迷惑かけて、緊張や不安がピークに達したときに我が家のマドンナがご帰宅。

誘拐されて死んでた方が良かったと思うレベルだよね。

ドン引きしている警察たちと、きっとただ泣いてやり過ごそうとしていたであろう娘を見て、「俺は失敗したんだ」と嚙み締めていたんじゃないかな。

救いようがありませんな。