「別れたくて土下座して謝った」藤田ニコルさん 中一のとき 付き合ってた彼氏に

藤田ニコル

モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが17日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時~)に生出演。元カレとのエピソードを明かした。

◆にこるん、中1のときに

番組では、年下の弁護士との不倫疑惑が報じられた山尾志桜里衆院議員のニュースを報道。山尾議員は夫と離婚協議中であり、弁護士に離婚を相談していたことが新たに報じられたことにちなみ、
「相談から恋愛に発展したことは?」という話題となった。

藤田は「中1のときに不登校のヤンキーと付き合っていて」と2歳上の元カレについて言及。
「どうしても別れたくて」と別れたかったがなかなか別れられない状況にあったため、元カレと同学年の別の先輩に相談していたそう。

最終的に、元カレとその取り巻きに「別れたくて土下座して謝った」となんとか別れられたと話し、スタジオからは「すごい組織」と驚きの声が。
「別れた直後に相談してた男の子と付き合いました、帰り道に」と淡い思い出を語った。

引用元:livedoor NEWS

 

異世界みたい

「土下座」とか「相談してた男の方に行く」とか、スゲー世界ですね。

イニシエの高校生ヤンキーみたい。

それだけ成長が早いってことなんですかね。。。

なんかもう、気軽に「にこるん♪」とかって思えなくなりますな。