本日午後から深夜にかけて世界規模で何かが起こる? 太陽フレアの影響に注意せよ!!!

2017年9月18日

space01_sun

太陽で巨大爆発 8日地球影響か

太陽の表面で「太陽フレア」と呼ばれる大規模な爆発現象が起きた影響で、8日の午後から深夜にかけて電気を帯びた微粒子が地球に到達し、GPSや無線通信などに影響が出るおそれがあるとして、国立研究開発法人の情報通信研究機構が注意を呼びかけています。

太陽表面の爆発現象「太陽フレア」は太陽の「黒点」と呼ばれる場所で起きている現象で、日本時間の6日午後9時前、大規模なものが発生しました。

情報通信研究機構によりますと、同じ規模の爆発は、11年前の2006年に観測されて以降なかったということで、爆発で放出された電気を帯びた粒子が8日の午後3時ごろから9日の午前0時ごろにかけて地球に到達するとみられています。

これによって地球の磁場が乱れて、スマートフォンなどに使われるGPS=位置情報システムに最大で数十メートルほどの誤差が生じたり、無線通信が通じにくくなったりする影響が出るおそれがあるということで、機構が注意を呼びかけています。

今回の太陽フレアは、人体には影響がないということです。

太陽フレアによる影響は過去にも起きていて、1989年にはカナダで大規模な停電が起きたほか、2003年には日本の人工衛星が故障したこともあり、普段は見られないような低緯度地域でオーロラが観測されることもあるということです。

太陽の活動に詳しい国立天文台の矢治健太郎さんは
「今回の太陽フレアでは、通常太陽全体から出る1000倍の強さのX線が出たと見られている。よい影響では、南極や北極でオーロラが見えるが、マイナス面では、GPSの位置情報が狂ったりするおそれが考えられる。1989年3月にはカナダのケベック州で600万世帯の大停電も起きた。ただ、影響が出るまでには、通常2日から3日はかかるので注意喚起によってバックアップ体制をとるなどすることで最近は、大きな停電などは起きていない。太陽フレアに関する情報は研究機関などから発信されているので、注意してあらかじめ対策をとってもらいたい」と話しています。

引用元:日本放送協会

笑えることが起こると面白い

子供の頃「ファイナルファンタジータクティクス」というRPGをやっていたら、画面が切り替わった次の瞬間に全キャラクターのレベルが99になっていて、強い武器をいっぱい持っていました

理由は全然分からないし、そんなバグは見たことも聞いたこともないと友だちに話しても信用されず。。。結局、家に集まってもらって実際に見せたら信用してもらいましたけど、不思議な出来事でした。

なんか、その程度の変なことが起こると面白いね。

ソシャゲをやったら普段ではあり得ない点数が出るとか、ガチャをやったらレアキャラが出るとか。

飛行機や病院の機器が止まるとか、笑えないのは勘弁