世界的に有名な球体間接人形作家 堀佳子 詐欺の容疑で逮捕 !

 岡山地検は29日までに、人形制作代金などとして現金計815万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで人形作家の堀佳子容疑者(54)=東京都=と無職、渡辺志保容疑者(54)=岡山県=を逮捕した。逮捕は17日。

堀佳子

 逮捕容疑は、人形制作販売業を営んでいた2人で共謀し、平成25年3~4月、岡山県内で50代の男性に代金を払えば人形を制作するなどとうそを言い、3回にわたり計815万円をだまし取ったとしている。地検は両容疑者の認否を明らかにしていない。

 堀容疑者は、関節部分に球体を使用することで自在にポーズをとることができる「球体関節人形」という特殊な人形を制作していた。

 美術関係者によると、堀容疑者は1990年代ごろから岡山県内を中心に個展を開くなど活動。「『生き人形』と呼ばれるほど雰囲気をつくり込む作家だった」という。

http://www.sankei.com/west/news/170829/wst1708290062-n1.html

動機

815万円は一部で、沢山の方から約一億円ほど借金をしているといわれています。

堀佳子容疑者は2013年に自己破産しているとのことですが、なぜそこまでお金が必要だったのか。。。

銀座の画廊で借金したから、がんの治療で借金したからなど諸説ありますが、具体的なことはわかっていません。

「お人形さんたちがお洋服を欲しがるから」とか言い出したら面白いのにね。

ホラーな感じで狂気の天才として売り出せば、もうワンチャンあるかも。