84歳 女性 1億3800万円の特殊詐欺被害! おばあちゃんは「センター」に弱いのか!?

2017年9月14日

神戸市灘区の女性(84)が昨年、解決金名目で現金約1億4千万円をだまし取られる被害に遭ったことが28日、灘署への取材で分かった。
同署によると、兵庫県警が把握している県内の特殊詐欺被害では最高額という。

同署によると、2016年4~6月ごろ、女性の自宅に「生活相談センター」職員や業者などを名乗る複数の人物から「名義を貸してほしい」「名義貸しは犯罪なので解決金として現金が必要」などと電話があり、6回に分けて計約1億3800万円を郵送したという。
相手と連絡がつかなくなり、今年2月、同署に相談して被害が発覚した。

県内での高額被害は、15年11月に同市須磨区で発生した1億2千万円が最高額だった。

同署は被害を受け、灘区役所と連携した対策を考案。
不審な電話があると、区役所の福祉担当者や高齢者と接する機関などと
リアルタイムで詳細情報を共有するシステムなどをつくる。

県警は「被害者が公表を望まず、捜査中だった」として発生時には発表しなかった。

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201708/0010503706.shtml

センター

先日2億2440万円を騙し取られていた新潟の女性も、「個人情報センター」と名乗る電話にやられていたよね。

被害者が共に女性であること、そして詐欺グループの名乗っていた名前にセンターがついていたことから、「おばあちゃんはセンターに弱い」という仮説が成り立たないだろうか?

ちびっこのみんな!

来年のお正月は、「翔ちゃんの債権回収センターです!」とか言っておばあちゃんに迫ってみよう!

啓蒙活動になります。