51歳 学童保育女性支援員 小四男子 に 往復ビンタ で 自主退職!

51歳 学童保育女性支援員 小四男子 に 往復ビンタ で 自主退職!

滋賀県長浜市は24日、小学生を預かる放課後児童クラブ(学童保育)の女性支援員(51)が小学校4年の男児(9)に平手打ちなどをし、口の中と両腕に傷を負わせたと発表した。支援員は、22日付で自主退職した。

 長浜市によると、児童クラブは男児が通う小学校内に設置。9日午後4時40分ごろ、校内で遊んでいた男児は、支援員に注意されると学校を飛び出した。支援員が追いかけて捕まえ、別の支援員が車で迎えに来た際、男児が抵抗。後方から右頬を平手で2度たたき、腕を強くつかんでけがを負わせた。

 男児は現在も同じ児童クラブに通っている。市の藤井敏健康福祉部長は、行き過ぎた指導を認め「手を上げてしまったことは許されない。今後、研修の中で改めて指導を徹底する」と話した。

産経WEST2017.8.24 20:23更新
http://www.sankei.com/west/news/170824/wst1708240092-n1.html

線引き作ろ

暴力をふるう女性教師にトラウマのある自分ですけど、これはグレーゾーンだと思う。

さすがに学校を飛び出てしまった場合は、勢いあまって車にぶつかってしまったりとか、他で事件に巻き込まれてしまう可能性もありますからね。

このおばさんはただの怒りをぶつけてる感じだけど、ちゃんと心配をしての行動であれば、言っても聞かない子に手をあげるのもやむを得ないことがあるよね。

実際、この件も叩かなかったらグズグズと解決に時間がかかってしまったのだろうし。

最後に嘘くさくてもいいから「あなたが心配だったのよ!」とか抱き締めてあげりゃ良かったのかもね。