親友同士で心中か!?女子高生 二人同時に飛び降り自殺!

2017年9月2日

 16日午前8時40分ごろ、北海道中標津町東5南1のパチンコ店脇の路上に「若い女性2人が倒れている」と通行人から110番があった。救急隊が駆け付けたが、2人とも頭を強く打っており、間もなく死亡が確認された。道警は、一部3階建てのパチンコ店の屋上から飛び降りた自殺とみて、動機などを調べている。

 道警などによると、2人はそれぞれ中標津町と大阪市内に住む15歳の高校1年生で親友同士。大阪の生徒は中学のころに中標津から大阪に転居し、夏休みで帰省していた。現在のところ、いじめは確認されていないが、2人とも周囲に将来や世の中に対する悲観的なことを口にしていたという。発見時、2人は私服姿だった。

 パチンコ店は外側にらせん階段やはしごが設置され、階段入り口の高さ約1.5メートルの扉には鍵のかかったチェーンが取り付けられているという。道警は、2人が扉を乗り越えて地上から十数メートルある屋上に上がり、飛び降りたとみている。

 現場は中標津町中心部の商店街。パチンコ店の近所に住む男性(63)は「パトカーと救急車が来て気づいた。びっくりした」と驚いた様子。中標津町の生徒が通っていた高校の関係者は「特に変わったそぶりもなく、動機に思い当たることはない」と語った。【本間浩昭、真貝恒平、日下部元美】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000074-mai-soci

大親友

夜中に会い、話をしているうちに盛り上がってしまったのか。

それとも、もともとこの日を二人の決行日にしようとしていたのか。

二人だけの世界があったんだろうね。

それが引き裂かれて余計な現実に汚されていくのがイヤになって、自分たちの力で時間を止めちゃったんだね。

もっと他の方法があったハズだよ。

せめてあっちでお幸せに。