高所での転落事故が二日連続で発生。計四名が死亡。。。

クレーンから落下し男性死亡

10日、鳥取市の鉄工所で作業をしていた53歳の作業員の男性が天井クレーンから転落し、死亡しました。
10日午後4時50分ごろ、鳥取市湖山町の鉄工所で鳥取市湖山町の会社員、波多信行さん(53)がクレーンから転落しているのを別の作業員が見つけ、消防に通報しました。

波多さんは市内の病院に運ばれましたが、およそ2時間後に死亡しました。
警察によりますと波多さんは壁に取り付けられた高さ8メートルのクレーンの上に乗って1人で清掃作業を行っていたということです。

警察は作業の安全管理などに問題がなかったか事故の状況を詳しく調べることにしています。

引用元:鳥取 NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/4045984101.html

ビル工事現場の5階から地下3階に転落、3人死亡 東京

11日午後4時半ごろ、東京都千代田区丸の内3丁目のビル建設現場で、50代と40代の男性作業員計3人が転落する事故があり、いずれも病院で死亡が確認された。警視庁は業務上過失致死容疑を視野に、事故当時の状況を調べている。

丸の内署によると、50代の男性作業員は、5階部分で壁の基礎部分を造る作業中、エレベーターを通す縦穴の上に足場として置いていた1~2畳分くらいの鉄板とともに、約25メートル下の地下3階部分まで落下した。40代の男性作業員2人はこの際に巻き込まれたとみられるという。工事現場から午後4時半すぎ、「作業員が地下3階に転落した」と119番通報があった。

施工業者の大成建設東京支店は、「事故原因については警察が捜査中なので詳細についてはコメントを差し控える」としている。

現場は、JR有楽町駅から北に約250メートルのオフィス街で、東京会館ビルなどを地上30階建てのビルに建て替える工事をしていた。東京会館のホームページによると、東京会館は1922(大正11)年創業で、多くの著名人も利用する老舗の宴会場。2019年1月にリニューアルオープンする予定。

引用元:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK8C63BJK8CUTIL00S.html

起こり得る

日本はこういうところ、徹底して安全に努めているものだと思っていました。

資材を落としてしまったり、強風でそれが落下したりということはあっても、まさか人間が転落する事故なんて2017年にもなってないだろうと思っていました。

だけど起こるんですね、こういうこと。

可哀想に。

飛び降りと同じじゃないですか。

危険な作業で社会貢献されている方々には、本当に頭が下がります。

死なないでください!