NETFLIX の台頭はアニメーターたちに光をもたらす!? アニメ業界変革のとき!?

(Netflixで展開している海外ドラマの話で)

町山智浩:
Netflixの海外ドラマは日本の映画の5倍予算がかかってる。1話分で5倍。今、Netflixは日本にも乗り込んできて日本の映画監督やアニメ制作プロダクションに作品を作らせてる。というかもうとっくに動き出していますけど。世界同時配信の規模で予算を与えている。日本のアニメ制作現場は世界最低なんですけど、Netflixはその何十倍も提示している。もう完全に日本のアニメ業界は変わりますよ。映画業界も変わるでしょう。

――-Netflixオリジナルで俳優にとんでもない額が提示されてるって聞きます

町山:今、エンタメ産業の大きいパラダイムシフトが起きている。今まで日本の映画やアニメ作ってる人は貧乏で生活に苦しんでいた。そこにいきなり10倍、20倍の予算を持つ者が飛び込んできて「いくら使ってもいいよ」という世界になってきてる。大変なことになりますよ

――-それは作品のレベル的に上がっていくってことですか?

町山:レベルは分からないがNetflixは五月蠅く言わないんです。

――-規制がない?

町山:
普通の所だったらOK出さないような作品、映画会社が上映出来ないし上映もしたくない様な作品にもNetflixはOKを出してしまう。監督が作りたいものに何でも作らせるのが基本方針。スポンサーという縛りがないからこれができる。

これは本当に大変な事で、いま日本のメディア各社関係者は・・・これからNetflixと本格的に戦争が始まりますから。これは昔のアメリカ軍の侵略みたいなものです。だから日本のメディア関係者は考えたほうがいいですよ。真面目に。例えばフランスは国を上げてNetflixと戦う方向に行きました。

フランスは実際にNetflixが国内に入らないようにした。入られたら侵略されちゃうからです。このまま行くと監督達になんでも好きに作らせてあげるのでみんなNetflixに持って行かれちゃいます。日本のアニメも何もかも。日本のアニメは世界的に見ても素晴らしいものなのに全然お金を出資しようとしなかった。全部持って行かれますよ。

――-日本のアニメは海外評価凄いですもんね

町山:
凄いけど日本のアニメは全然お金が出資されない。世界の片隅にの監督なんて餓死寸前で作っていました。奥さんと全く収入がない状態で5年、作品を作っていた。ここまで長年アニメの製作者を踏みにじって馬鹿にしてきた日本は、これからNetflixに大きいしっぺ返しを貰う事になる。

https://www.tbsradio.jp/tama954/

朗報なのでは?

安く買い叩いていた人たちにとっては悲報かもしれないけど、アニメーターたち自身にとっては朗報になるのでは?

Netflixがボンボンお金を投げ込んで、アニメーターたちが集まってボコボコ個人スタジオを立ち上げて……みたいなことが起きたら良いのにね。

こういうチャンス、待っていても上に抜かれるだけだろうから、仲間たちでチームを作って売り込むと良いんじゃないのかな。

そんなうまくいかないのかもしれないけど、年収100万でずっと働いているとか言われている、おかしな業界が是正されると良いね。

200

年収

絵が好きで、アニメが好きで、才能だってある人が「生活できない」という理由であきらめなきゃいけないのって間違ってるから。