小学校四年生の担任、スマホのアプリで知り合った女子中学生に裸の自撮りを送信させて停職6か月!

2017年9月9日

 名古屋市教育委員会は8日、少女2人に裸の画像を送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで
逮捕された市立白沢小学校(守山区)の宇田幸司教諭(37)を停職6カ月の懲戒処分とした。
宇田教諭は同日付で依願退職した。

 市教委によると、昨年10月と11月、スマートフォンのアプリで知り合った北海道と長崎県に住む、
いずれも当時14歳の女子中学生2人に裸の画像を撮影させ、自分のスマホに送信させたとされる。
北海道警に6月に逮捕され、小樽簡裁から罰金30万円の略式命令を受けていた。

 宇田教諭は市教委に「性的欲求を満たすためだった。罪の意識はなかった」と話している。
今年3月に道警から家宅捜索を受けるまで、4年生の担任だった。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017080890131003.html

人の道を教えて

本人が自主退職したみたいだから良いけど、実際停職6か月の懲戒処分は甘いよね、子供たちのショックを考えると。

中学二年の女子なんてそういうことに興味津々でさ、上手いことおだてて「見たい」とか言えばドキドキしながら簡単に脱いでくれるのでしょうけど、それを大人がやっちゃダメだよ。

それは同世代の男子たちの特権。

特に先生は未熟な子供たちに「そういうことをしちゃダメだ」と警鐘を鳴らす立場じゃないといけない。

とりま、ちょん切っておこうか。