熱湯をストローで飲むな! 最悪の場合 呼吸困難、組織欠損……そして死に至る!

熱湯をストローで飲んだ8歳の少女死亡 フロリダ

8歳のフロリダ州に住むキアリ・ポープちゃんは、3月に熱湯をストローで飲んで負傷してから5ヶ月後、呼吸困難を訴えて地元の病院へ運ばれましたが1時間後に死亡しました。

日曜日、キアリちゃんは、息が出来ない、呼吸が出来ない、と母親のボーイフレンドに伝え病院へと運ばれた。

母親(22)によるとキリアちゃんはいとこと一緒にYouTubeのビデオからアイデアを得て、沸騰したお湯をストローで飲んだという。 

キリアちゃんは、ストローで熱湯を飲んで組織欠損となってしまい、気管切開術を受けていたため、キリアちゃんは3月以降は話したり呼吸したりする事が困難だったという。 

フロリダ州の児童福祉部は、8歳のキリアちゃんは口と喉を焼いてしまった事で呼吸困難となって死亡したが、虐待や暴行、窒息などがなかったかを調べるためにキリアちゃんの遺体を検視場に送り、医師からの正確な死因を聞いて判断したいと伝えた。 

https://add7net.blogspot.jp/2017/08/8boynton-beach-girl-8-dies-after.html

加減を知らないお年頃

ストローから飲むと、ズズッとすするよりも鬼熱くなるもの。

だからって組織欠損、気管切開ってどんだけ熱いのをどんだけの量吸い込んだんだろうね。

間接的に自殺教唆のようになってしまったユーチューバーの方々もこんなの予測不可能でしょう。

子供の感じる5か月って、きっと大人の感じる2年分ぐらいはあったと思うよ。

亡くなったことは気の毒だけど、楽になれて良かったとも思うよ。

きっとこの事件、親が注意をするときに語り継がれていくことでしょう。

熱いスープをストローで飲もうとした子に、「ストローで飲んで死んだ子がいるんだよ!」ってな感じで。

身を張って世の中にシンプルな危険があることを改めて教えてくれた彼女。

ご冥福をお祈りします。