新宿伊勢丹でロボットの実証実験が始まる! フクロウ型 ロボット「ZUKKU」 さん!

l_am_zukku

“フクロウ型ロボット”が商品おすすめ 新宿伊勢丹で実証実験

ホーホーと鳴くフクロウ型ロボットと目が合うと、タブレット端末の画面におすすめ商品が表示される――そんなサービスの実証実験が、伊勢丹新宿本店(東京都新宿区)で8月9日に始まる。搭載するAI(人工知能)が来店者の性別、年齢を分析し、おすすめ商品を選ぶという。21日まで。

 フクロウ型ロボットの名前は「ZUKKU」(ズック)。IoT(Internet of Things)ベンチャーのハタプロ(東京都港区)が開発した。

 画像認証センサーで来店者を捉えると、搭載するAIが属性(性別、年齢など)を分析。分析結果をクラウド上に送信し、別のAIが属性とひも付いた商品情報を検索・提案するという。おすすめ商品は、ZUKKUの隣に設置したタブレット端末に表示する。

 おすすめ商品を見た来店者の表情、反応などを収集し、AIの提案精度の向上に役立てるという。周辺の混雑状況も把握でき、人員配置の効率化にもつなげるとしている。

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1708/02/news119.html

伊勢丹は面白いことをするね

こういった面白い試みを積極的にやってくださるとそれを理由に足を運べたりしますからね。

是非いっぱいやってほしい。

伊勢丹、3年前にはコップのフチ子さんでお馴染みのタナカカツキ氏がデザインしたデパガちゃんというキャラクターを投入したりしていたようです。

けどあんまり流行らなかったようですね。

ZUKKUさんには頑張って欲しい。

正直、僕はズックさんに期待します。

だって、コイツらとは上手くやれそうにないから。