アメリカ テキサス州に 悪魔の子牛 が 爆誕! ステーキ専門店のマスコットに!

2017年8月11日

「KISS]のジーン・シモンズそっくりな子牛

アメリカ・テキサス州の牧場で、奇抜なメークや衣装などで知られるロックバンド「KISS」のメンバーの1人にそっくりな一風変わった模様の子牛が生まれ、話題となっています。
アメリカのメディアによりますと、テキサス州の牧場で先月28日、一風変わった白黒の模様を顔に持つ子牛が生まれました。

その模様が白黒の奇抜なメークや衣装などで知られるアメリカのロックバンド「KISS」のベーシスト、ジーン・シモンズさんにそっくりだとして、地元の観光業者がフェイスブックに子牛の写真を投稿したところ、欧米のメディアが次々に取り上げました。
ジーンさんにちなんで「ジニー」と名付けられたこの子牛について、ジーン・シモンズさんも自身のツイッターで「みんな、これ本物だぜ!ジーン・シモンズそのものだ」とつぶやき、子牛が自分に似ていることを認めています。

子牛が生まれた牧場の牧場主によりますと、子牛は食用にはせず、地元のステーキ専門店のマスコットにするということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170803/k10011085651000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

simons cow

似てる

カッコいいなぁ、KISS。

こちらは2016年の映像。

ちなみに、ご年齢は皆さん70歳近く。

シングル、アルバム総売り上げは1億1000万枚にのぼります。

ずーっとやり続けることって何よりも大切ですね。