美しさが数値化出来る時代の到来! コンピューターが証明 ジョージ・クルーニー こそ最強のイケメン!

ジョージ・クルーニーの美男ぶりは誰もが認めるところだが、古代ギリシャから伝わる美しい顔の条件、「黄金の比率」を使ってコンピューターで分析した結果、科学的にもジョージの顔が最もハンサムであることが証明された。

これは、顔の各パーツのサイズや位置、左右対称性、それぞれのパーツ間の距離などを測定し、完璧な顔の雛形にどれだけ近いかを数値で示したもの。
これに著名な男性セレブたちの顔を当てはめると、最も完璧に近いのはジョージの顔で、91.86%になるという。

ジョージ・クルーニー

2位はブラッドリー・クーパーで91.80%をマークしており、3位はブラッド・ピットの90.51%だった。さらに4位はハリー・スタイルズで、彼の数値は89.63%となり、わずかに90%ラインを下回った。
5位は88.96%のデビッド・ベッカムだった。

「ジョージ・クルーニーは過去数十年間、世界で最も美しい男性だと言われてきましたが、これで科学的にもそれが証明されたことになります。
彼の顔は非常に左右の対称性が高く、特に鼻と口の角度は99.6%でほぼパーフェクトな数字が出ています」と専門家が英紙デイリー・メールにコメントしている。

https://news.walkerplus.com/article/116300/

数値化出来る面白さ!

「世界中の人がなんといおうと俺の彼女が一番可愛い!

……人の美醜なんてそんな主観的なものですけど、コンピューターで客観的に数値化して評価できるっていうのも面白いね。

こんなプログラムをアプリとかにして一般人も使えるようにしたら大問題。

イジメや差別、コンプレックスを助長してしまうこと間違いなし。

だけど、このプログラムを使って一つやって欲しいことがある。

それは、田舎に住む化粧っ気のない貧乏そうな人たちの中から、本物の美男、美女を探すこと。

整形や化粧のテクニック、加工アプリで誰でも美しくなれてしまう時代だからこそ、みんな本物を見たいと思うんですよね。

宜しくお願い致します。