【一般コミック】胸が切なく、苦しくなる リアルすぎる恋物語! あいだ夏波 先生 の「圏外プリンセス」! 感想 レビュー

2017年8月19日

Amazon Kindle で 読める オススメの 漫画をご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。

あいだ夏波 先生 「圏外プリンセス」

今回ご紹介する作品は 「あいだ夏波」 先生の「圏外プリンセス」です。

Amazonさん紹介文

恋愛にトラウマありの中学三年生・目黒美人。クラスメイトの国松くんに恋したことで、ネガティブな性格を変えることを決心! 両思いに向けて突き進む『圏外女子』に大注目!!

奥ゆかしすぎる等身大の恋

主人公、目黒美人(めぐろみと)はブスです。

周囲のキャラから「ブス」と呼ばせつつ、絵は可愛く描いちゃってる漫画は数えきれないほど見てきましたが、こちらは本当のブスです。

ちょっとこう、笑うのも微妙な程度のブスって凄く新鮮です。

クラスを見回せばちゃんと美男美女がいるのに、本当にモブキャラが主役になっているという感じ。

この目黒さんが同じクラスの国松君にときめいてしまったというお話なのですが……ちょっと、マジで面白かったです。

恋という果実の、熟すこともなく落ちてしまいそうなまだ青い青いところを丁寧に丁寧に描かれているというか……。

三角関係だとかドロドロだとかは全くなくとも、「おはよう」って声を掛けるだけで大事件な日々。

その仕草や表情の一つ一つに一喜一憂したり、ちょっと目があえばそれだけで三日は元気でいられたような時間

凄くリアルに描かれているので、読んでいるうちに沢山の宝物や黒歴史が掘り起こされて胸が切なく、苦しくなります。

目黒さんのお友達も凄く可愛くて良いんだ。

女なのに「殿~」とか言うヤツとか、派手さのない美人とか(現実ではこういうタイプが一番モテる)。

とっても面白いんですけど、ごめんなさい、学生時代にずっとモテてた人には全く理解できないと思います。

本当に勿体ない、残念だと思いますけどね、それは!

そんな可哀想な人たち以外にオススメです!