【Kindle Unlimited 雑誌】根拠は弱くともガンガン言い切ってく感じがたまらない! 「ムー 2017年7月号」! 感想 レビュー

2017年8月19日

Amazon Kindle Unlimited で 読める オススメの 雑誌 をご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。

ムー2017年7月号440

Amazonさん紹介文

総力特集は、UFO墜落事件の真相と「死海文書」大預言。2色刷り特集は、芸人の開運・凶運ジンクス都市伝説、特別企画は異端の怪人UMA大研究。特別付録は別冊マンガの「『古事記』大預言の謎と暗黒天体スサノオ」。

ついに君もムー民だ!

<以下、 ネタバレ を含みます>

昨年Kindle Unlimited がスタートしたとき、「これが読めてしまうのか!」と感激した雑誌がありました。
それが、今回ご紹介する「ムー」様です!
 
僕はこれまでにその存在を知っていながらもなかなか新刊に巡り会う機会がなく、たまに古本屋でバックナンバーを購入する程度のご縁しか結べていませんでした。
 
きっと、それって僕だけじゃない。
 
ムー民(ムー愛読者)になりたいと憧れながら、だけどあと一歩のところでチャンスを掴めなかった人たちって沢山いたと思うんです。
 
しかし、そんな時代もついに終わりがやって来ました。
 
読み放題時代の到来により、ついに僕たちもムー民デビューが可能になったのです!
 
スゲーよ、マジで!
 
大好き、ムー!
 
――さて、2017年7月号!
 
皆さんも当然ご覧になっていると思いますので、刺さったところだけお伝えしますね。
 
まず、「最新UMAレポート」の、赤字で書かれた見出しに痺れました。
 
静岡県函南町に河童が出現!!
 
良いですよね、この言い切ってく感じが。
 
そして是非ご覧いただきたいのが、河童の疑惑がかけられた投稿写真のあまりにも普通な感じ
 
それを河童か、あるいは普段はその川に生息しない外来生物ではないかと決めつけて書かれている記事の中で、なぜか投稿者の旦那さんの憶測に対してだけは「それはさすがにありえないだろう……」と切り捨てていたのがまた良かった。
 
なんで他人の幻想には冷たいんだよ! 乗ってあげれば良いのに!
 
あと、投稿者の描いてきた絵も凄く素朴で可愛いので必見です。
 
続く「血の涙を流すマリア像」の特集は、恐怖と神秘の緊張感が見出しについてるハートのマークで台無し。「有名人ミステリートーク」のコーナーではさとう珠緒さんの霊体験がありがちで妙にリアル。
 
そして総力特集、韮澤潤一郎氏が書く「UFO墜落事件の真相と『死海文書』大予言」
 
墜落したUFOから古い旧約聖書の写本が見つかったとか、ロマンしか感じませんね。
 
最高。
 
パワーストーンの通販コーナーもその値段と熱が好き。
 
ああ、面白かった!
 
電子書評では雑誌「ムー」につきまして毎月取り上げていきます。