【Kindle Unlimited 漫画】 軽く電波なタイトルかと思ったら 人生大逆転 の 感動 ノンフィクション ! 「ヘナヘナ快進撃」!

2017年6月24日

アマゾン キンドル アンリミテッド で 読める オススメ 漫画 を ご紹介。
画像クリックで商品ページに移ります。

瀬海 歩 先生、てぃーえー 先生 -  「ヘナヘナ快進撃」

今回ご紹介する作品は原作「瀬海 歩」先生、漫画「てぃーえー」先生の「ヘナヘナ快進撃: (漫画)ニートひきこもりうつの私にワクワクの源泉が与えた奇跡」です。

Amazonさん紹介文

「ある日、私が壊れた」「でも、ドアが開いたら快進撃が始まった」

はじめまして。私たちが制作した、「ヘナヘナ快進撃」に興味をもってくださり、 誠にありがとうございます。
私は2013年8月より、自称電子書籍作家として活動を開始するまで、 長い間「ニート」「ひきこもり」「うつ」でした。
(以下略)

どん底から這い上がる感動の実話!

<以下、 ネタバレ を含みます>

まず、タイトルが凄いですよね。

「ヘナヘナ快進撃」……どんな快進撃なのか全くイメージが浮かびません。

さらに「ニートひきこもりうつの私にワクワクの源泉が与えた奇跡」ですよ?

ちょっと尋常じゃないですよね。

アレな本ハンターである僕の心にとても強く訴えてくるものがありまして、喜び勇んでページをめくりました。

――結果、良い意味で裏切られました!

読みやすくて面白い、人生大逆転の感動ノンフィクションでした!

 

この本の主人公「瀬海歩(せかいあゆむ)」さんは新卒で公務員になるのですが、業務に馴染めず早々に会社を辞めてしまいます。

就職活動をするも仕事は決まらずバイトも長続きせず、どんどん自己嫌悪が募っていき、やがて鬱になってしまいます。

ずっと苦しい状態が続いていたのですが、そんな現実から逃れるようにタイへ飛び、海外ボランティアに参加します。

……良かった、リフレッシュしてここから快進撃が始まるのかな? 

と思ったのですが、人生って残酷

「復活」どころか、ここから「地獄」が始まります

帰国して再スタートを切ろうとした彼は、理学療法士を目指して二度目の大学受験をしようと猛勉強。

見事合格して「まさにこれから」といったところで統合失調症を発症。

精神病院に入院することになり、時間もお金も掛けた大学を辞めることに。

退院し、ようやく病状も落ち着いて来たと思ったら今度は母親が癌で入院。

そして、そのまま亡くなってしまいます。

どん底の底の底まで落ちたところで、一冊の本に出会います。

マイク・マクマナス 著 ソース あなたの人生の源は、ワクワクすことにある。

ソース あなたの人生の源は、ワクワクすことにある。  –  マイク・マクマナス 先生

サブタイトルの「ワクワクの源泉」というのは、これのオマージュだったんですね。

この本に影響を受け、いろんなことにチャレンジをするようになった瀬海さん。

そしてついに、人生大逆転に向けての「快進撃」が始まります。

自力でお金を稼げるようになったり、県の美術展に自分の作った絵を出して入賞したり、ずっと支えてくれていた彼女と結婚したりします。

良かった、本当に良かった。

お母様の遺影に手を合わせて「アマゾンの1位になりました」と報告しているシーンには、感情移入しすぎて思わずもらい泣きしました。

つい最近も「求人倍率がバブル期を超えた!」なんて報道がありましたが、それでもやっぱり日本はまだまだ一度社会からドロップアウトしてしまうと這い上がるのが非常に困難な風潮があります。

僕自身も他人事とは思えないし、そういったところで苦しんでいる人たちって本当に沢山いると思うんですね。

だけど、再起出来るんだ、ずっと闇の中だけじゃないんだと、同じような状況にいて苦しんでいる人たちをとっても勇気づけてくれる、元気の湧いてくる作品でした。

……っていうか、全然、「ヘナヘナ」じゃなかったですけどね。

潰れちゃう人も沢山いるだろうってレベルで苦しまれていたと思うのですが、よくぞそこから這い上がってこうして本にしてくださったなと尊敬します。

絵も読みやすくて可愛くて良かったです。

漫画を描かれた「てぃーえー」さんも心のある方で、あとがきに描かれていた瀬海さんの人生に思いを馳せているところはグッとくる一コマです(バイクカッコ良い)。

今、ちょっと苦しい人にオススメです!

 

>> Amazon Kindle Unlimited の オススメ コミック 一覧