【Kindle Unlimited コミック】オットセイが毎度瀕死になりながら闘うけど動物虐待にあらず! 牛次郎先生、横山まさみち先生の「やる気まんまん」! 感想 レビュー

2017年8月19日

画像クリックで商品ページに移ります。

横山まさみち先生、牛次郎先生 - やる気まんまん
横山まさみち先生、牛次郎先生 – やる気まんまん

 

原作「牛次郎」先生、作画「横山まさみち」先生の「やる気まんまん」をご紹介します。

Amazonさん紹介文

紹介文精力剤の老舗・四つ目屋本舗の若旦那、泊蛮平。新薬「おとぎ丸」のアピールも兼ねて、10人の女性とセクシー・ファイトに挑む蛮平とオットセイは果たしてツワモノ美女たちをイかせて勝ち抜くことができるのか!? 極上の秘貝と最強オットセイのガッチンコバトル!!

表情が豊かすぎて理解不能なオットセイ!

<以下ネタバレを含みます>

紹介文が狂ってますよね。しかし、まさにその通りの内容です

泊蛮平は自身の会社の精力剤をアピールするため十人の女性とアレで闘います。基本的にやっていることはアレなので描写も似たり寄ったりのものなのですが、ところどころにどうしようもない回想シーンが入ってくるところと、男性器を「オットセイ」に見立てて描いているところがどうしようもなく面白い作品です!

オットセイ、実に表情が豊かなんです。
首を絞められまくって苦しんでいる姿なんて動物虐待っぽさが半端ないし、お尻に顔を近づけてそのニオイを嫌がってマスクつける姿なんて何を表現しているのか全く理解出来ません

しかし、そこが良い!

全十六巻中、現在五巻までがKindle Unlimited で読めますが、三巻からはマンコールワットからの刺客が現れる新展開です!
何も考えたくないとき、思い切り笑いたいときにオススメです!

 

>> アマゾン キンドル アンリミテッド の オススメ コミック 一覧