【Kindle Unlimited コミック】微笑ましい気持ちで読んでいられる安心、安全の少女向けラブコメディ! うえだ 美貴先生の「爆烈!かんふー娘」! 感想 レビュー

2017年8月19日

画像クリックで商品ページに移ります。

うえだ 美貴先生 - 「爆烈!かんふー娘」
うえだ 美貴先生 – 「爆烈!かんふー娘」

 

うえだ 美貴」先生の「爆烈!かんふー娘」をご紹介します。

Amazonさん紹介文

2003年小学館「ちゃお」「ちゃおDX」掲載 全1巻

安心して見ていられる優しい世界

<以下ネタバレを含みます>

可愛らしいショートストーリーが6話入っています。
もう、絵柄といい、描写する角度といい、可愛くてしょうがないッスね!
「雪女」や「マジシャン」の話など、伏線なしにオチで都合の良い設定が飛び出してこようが、そういう感じが寧ろ心地良いです。
守護霊、豚、猫などの小さなキャラクターたちは本当に可愛らしいデザインだし、この本のメインターゲットである読者の少女たちがドキドキしちゃいそうなレベルの微かなエロ要素もとても微笑ましく見ていられます。

これが少女シンクロってヤツですね。若くして性欲に落ち着きがあり、知性、感受性が豊かな成人男性には少女の心が芽生えてしまうという伝説のアレですね。

優しい気持ちでほのぼのラブコメを読みたい方にオススメです!

あと、三話入っている1ページ漫画「アナタに伝えたい」は飛び道具的な面白さがあって最高です。

一話目は普通だったのですが、二話目から豹変。

「れんさい第一回目からアンケート最下位(笑)←笑えないって」
「みんな応援してくれなくってありがとー!(半分ヤケクソ)」

うえだ先生の魂の叫びのようなコメントが描いてある横には少女漫画然とした泣き笑顔

不意討ちにクッソ笑いましたよ。さりげなく主人公の少女のことを(メス)なんて書いてるし。

こんなにも育ちの良い作風で描かれている方って、きっとその分だけ暗い話を描かれたらもの凄いものが出てきそうな予感がしてなりません。一度ブランクを挟まれてから活動再開されているそうなので、いつかそんな作品を見てみたいです。

 

>> アマゾン キンドル アンリミテッド の オススメ コミック 一覧