【書籍】十二年間で十億円以上! 桁外れの被害から再生した生ける希望の歌を聴け! 「洗脳 地獄の12年からの生還」!

2017年6月17日

画像クリックで商品ページに移ります。

Toshl - 洗脳 地獄の12年からの生還
Toshl – 洗脳 地獄の12年からの生還

電子書評第三回!

今回ご紹介する作品は、X JAPAN「Toshl」先生の「洗脳 地獄の12年からの生還」です。

Kindleストア紹介文

自分はなぜ洗脳集団に絡め取られてしまったのか。それを解き明かすために、Toshl自らが、振り返る苦痛を乗り越え、少年時代からの自分の弱さを見つめ、洗脳集団ホームオブハートの残忍な手口のすべてを赤裸々に語る。1997年、X JAPAN脱退と解散。HIDEの死。ホームオブハートの巧妙な勧誘。執拗な暴力と罵倒による洗脳、搾取。脱出。X JAPANの再結成、そして今……。

今年公開された「WE ARE X」を観に行く前にKindleで購入して読みました。

映画最高でした! YOSHIKIさん美しすぎる!

この本はそんなX JAPANのボーカルToshl先生が極限まで追い詰められた、壮絶なマインドコントロールについて書かれた本です。

人間として生きながらにして悪魔か鬼のような人たちに身も心も時間もお金も全て搾取され続けて十二年……よくぞ耐えぬき、生きてそれを公にしてくださったと思います。

詳細は是非読んでいただきたいと思いますが、特にキツいエピソードを抜粋してご紹介。

<以下ネタバレを含みます>

叫んでみろ! 感じてみろ!

・X JAPAN解散ライブ当日の朝もToshl先生は※MASAYAたちから監禁され、暴力を受けていました。ボコボコにされてからの東京ドームライブ!

・MASAYAの指示で全国をソロコンサートで回らされた場所は五年間で五千カ所以上。それでも稼いだお金は全て奪われ、質素な食事しか与えられずに罵声と暴力を浴び続けていました。

・Toshl先生の奥さんだった守谷香はMASAYAの愛人でした。Toshl先生に複数の消費者金融から借金までさせて際限なく要求したお金は、全て二人の豪邸と豪遊に使われていました。

・十二年間でToshl先生が奪い取られたお金は十億円以上。手元には一銭も残らず、自己破産することになってしまいました。

※MASAYA=宗教団体ホームオブハートの代表。Toshl先生を洗脳し、搾取し続けた悪の親玉。

……どれだけ涙を流せば良いんでしょうか。

この本を読んだ上で映画の中で笑い合っているToshl先生の姿を見ると、とても嬉しかったです。

洗脳が解け、追ってくるMASAYAたちから逃れることが出来たのは、まさに奇跡でした。

・X JAPANの新曲「I.V」は、世界中のアーティスト二百曲以上の候補楽曲の中から、ハリウッド映画「SAW4」のメインテーマ曲に選ばれます。それがX JAPAN再結成を決定付けることになりました。

・命からがらMASAYAたちから逃げ出したものの、拉致監禁される恐れから家に帰ることも出来ず完全に行き場を失ったToshl先生。そんな彼をかくまい、手厚く面倒をみてくれた老紳士には息子さんを亡くした過去がありました。「トシ」という名前の。

――そんな出来事の一つ一つ……どれか一つ欠けても増えても、きっとToshlさんはこの地獄から逃れることは出来なかったのでしょう。

狂気に満ちた新興宗教団体の洗脳術。残酷な罵声と暴力に晒され続ける十二年。耐えに耐え、ラストでそこから脱出に向かうときのハラハラ感は、現実だと思えばこその圧倒的な恐怖がありました。

ここまで追い込まれた方が実際に今も現役で頑張られているというのは、「希望」ですよね。

僕らが学校や職場でイヤなことがあると言ったとしても、罵声と暴力が十二年間も続くことはないでしょうし、十億円以上のお金を奪われ尽くすこともないでしょうから。

そんな角度から見れば、下手な自己啓発本なんかの数倍も生きる力を与えてくれる本だと言えます。

どれほどのどん底からでも、人は這い上がれる。Toshl先生は存在を通してそれを教えてくれます。

「WE ARE X!」

X JAPAN – DAHLIA(THE LAST LIVE)
この日の早朝にボコられてるって凄い。

Toshl - 洗脳 地獄の12年からの生還
Toshl – 洗脳 地獄の12年からの生還